友の会読書サークルBooks

本の紹介「海辺の石ころ図鑑」

「海辺の石ころ図鑑」渡辺一夫著、ポプラ社、2005年6月、ISBN4-591-08695-X、1500円+税


【注意】本の紹介は、それぞれの紹介者が自らの判断によって行なっています。他の人からの意見を取り入れて、変更をする場合もありますが、あくまでも紹介文は紹介者個人の著作物であり、サークル全体や友の会、あるいは博物館の意見ではないことをお断りしておきます。
 もし紹介文についてご意見などありましたら、運営責任者の一人である和田(wadat@mus-nh.city.osaka.jp)までご連絡下さい。
[トップページ][本の紹介][会合の記録]

【中条武司 20051215】
●「海辺の石ころ図鑑」渡辺一夫著、ポプラ社

 日本全国の海岸の石ころを集め、きれいな写真と共に紹介した図鑑。全国の色とりどりの石ころを見るのは楽しく、さながら石ころの写真集の様相。また、全国を回ってこれだけの石ころを集める労力はたいしたものと関心。
 でも、同じ海岸に行っても同じものが拾えるとは限らないし、たぶんこの本を見ても岩石を見分けられるようにはならない。石の見分け方をもう少しわかりやすく解説してくれると共に、周りの地質や川との関係にもふれてくれれば、もっといい本になったのに。

 お薦め度:★★  対象:石ころ好き、きれいな無機的造形が好きな人

[トップページ][本の紹介][会合の記録]