友の会読書サークルBooks

本の紹介「ミッドウェイの海鳥たち」

「ミッドウェイの海鳥たち」ジャック・T.モイヤー著、フレーベル館、2002年7月、ISBN4-577-02447-0、1600円+税


【注意】本の紹介は、それぞれの紹介者が自らの判断によって行なっています。他の人からの意見を取り入れて、変更をする場合もありますが、あくまでも紹介文は紹介者個人の著作物であり、サークル全体や友の会、あるいは博物館の意見ではないことをお断りしておきます。
 もし紹介文についてご意見などありましたら、運営責任者の一人である和田(wadat@mus-nh.city.osaka.jp)までご連絡下さい。
[トップページ][本の紹介][会合の記録]

【和田岳 20040625】
●「ミッドウェイの海鳥たち」ジャック・T.モイヤー著、フレーベル館

 「モイヤーさんと海のなかまたち」という写真絵本シリーズの1冊。太平洋に浮かぶミッドウェイ島。コアホウドリを中心に、そこで繁殖する海鳥と自然を美しい写真で紹介した写真絵本。緑の草の上に、一面コアホウドリが並んでいる写真を見ると、一度ミッドウェイに行ってみたくなること請け合い。
 最後の方は、海洋のゴミ問題にあてられている。海に捨てられたゴミが海流にのって、太平洋にぽっかり浮かぶミッドウェイに山になっているのを見ると唖然とします。100円ライター一つでも、決して海に捨てないように! その一つが、はるかかなたのミッドウェイでコアホウドリのヒナの命を奪うかも知れないのだから。
 
 お薦め度:★★★  対象:鳥好きなら誰でも

[トップページ][本の紹介][会合の記録]