友の会読書サークルBooks

本の紹介「生き物屋図鑑」

「生き物屋図鑑」盛口満著、木魂社、2006年12月、ISBN4-87746-100-0、1700円+税


【注意】本の紹介は、それぞれの紹介者が自らの判断によって行なっています。他の人からの意見を取り入れて、変更をする場合もありますが、あくまでも紹介文は紹介者個人の著作物であり、サークル全体や友の会、あるいは博物館の意見ではないことをお断りしておきます。
 もし紹介文についてご意見などありましたら、運営責任者の一人である和田(wadat@mus-nh.city.osaka.jp)までご連絡下さい。
[トップページ][本の紹介][会合の記録]

【高田みちよ 20070127】
●「生き物屋図鑑」盛口満著、木魂社

 生き物を追いかける情熱的な人達は面白い、をコンセプトに生き物屋たちを紹介する本。ゲッチョ先生の友人、教え子などが大活躍。生き物屋の端くれである自分のことを親戚に説明するのにとっても便利な本。「あ、私はここまで変人じゃないから」と言えるので。ちょっともったいないのは、生き物屋って本当はもっと変人のはずなのに、彼らに遠慮してか、常識の範囲内に抑えられていること。大阪自然史博物館関係者が登場するため、客観的な書評を書ける人はbooksにはいないんじゃ・・・。われらがゲッチョ先生の新刊。マキコのイラストが楽しい。

 お薦め度:★★★★  対象:「私って変わってるかしら」と不安な人に

[トップページ][本の紹介][会合の記録]