SF関係の本の紹介(2009年上半期分)

【★★★:絶対にお勧め、★★:けっこうお勧め、★:読んでみてもいい、☆:勧めません】


和田の鳥小屋のTOPに戻る


●「戦いの子」カリン・ロワチー著、ハヤカワ文庫SF、2008年7月、ISBN978-4-15-011671-2、1000円+税
20090505 ★

 。

●「量子真空」アリステア・レナルズ著、ハヤカワ文庫SF、2008年8月、ISBN978-4-15-011674-3、1600円+税
20090412 ★

 。

●「太陽の中の太陽」カール・シュレイダー著、ハヤカワ文庫SF、2008年1月、ISBN978-4-15-011690-3、840円+税
20090329 ★

 。

●「時間封鎖」(上・下)ロバート・チャールズ・ウィルソン著、創元SF文庫、2008年10月、(上)ISBN978-4-488-70603-6(下)ISBN978-4-488-70604-3、(上)940円+税(下)940円+税
20090302 ★★

 。

●「プロバビリティ・サン」ナンシー・クレス著、ハヤカワ文庫SF、2008年12月、ISBN978-4-15-011694-1、880円+税
20090108 ★

 。

●「プロバビリティ・ムーン」ナンシー・クレス著、ハヤカワ文庫SF、2008年11月、ISBN978-4-15-011688-0、860円+税
20090108 ★

 。

●「詩羽のいる街」山本弘著、角川書店、2008年9月、ISBN978-4-04-873884-2、1800円+税
20090104 ★★

 。

和田の鳥小屋のTOPに戻る