SF関係の本の紹介(2008年上半期分)

【★★★:絶対にお勧め、★★:けっこうお勧め、★:読んでみてもいい、☆:勧めません】


和田の鳥小屋のTOPに戻る


●「WORLDWIRED 黎明への使徒」エリザベス・ベア、ハヤカワ文庫SF、2008年5月、ISBN978-4-15-011663-7、860円+税
20080625 ★★

 。

●「天体の回転について」小林泰三、早川書房、2008年3月、ISBN978-4-15-208906-9、1700円+税
20080529 ★★

 。

●「銀河ヒッチハイク・ガイド」ダグラス・アダムス、河出文庫、2005年9月、ISBN978-4-309-46255-3、650円+税
20080522 ★

 。

●「超人類ガウル」ニール・アッシャー、ハヤカワ文庫SF、2007年12月、ISBN978-4-15-011646-0、960円+税
20080519 ☆

 。

●「SCARDOWN 軌道上の戦い」エリザベス・ベア、ハヤカワ文庫SF、2008年4月、ISBN978-4-15-011659-0、880円+税
20080518 ★★

 。

●「エピデミック」川端裕人、角川書店、2007年11月、ISBN978-4-04-873801-9、1900円+税
20080506 ★

 。

●「遙かなる巨神」夢枕獏、創元SF文庫、2008年3月、ISBN978-4-488-73001-7、980円+税
20080429 ★

 。

●「機械どもの荒野」森岡浩之、ハヤカワ文庫JA、2008年3月、ISBN978-4-15-030917-6、620円+税
20080416 ☆

 。

●「HAMMERED 女戦士の帰還」エリザベス・ベア、ハヤカワ文庫SF、2008年3月、ISBN978-4-15-011657-6、820円+税
20080414 ★

 。

●「女提督の凱旋」(上・下)デイヴィッド・ウェーバー、ハヤカワ文庫SF、2007年11月、(上)ISBN978-4-15-011642-2(下)ISBN978-4-15-011643-9、(上)980円+税(下)980円+税
20080320 ☆

 。

●「略奪都市の黄金」フィリップ・リーヴ、創元SF文庫、2007年11月、ISBN978-4-488-72302-6、1080円+税
20080314 ★

 。

●「オリュンポス」(上・下)ダン・シモンズ、早川書房、2007年3月、(上)ISBN978-4-15-208803-1(下)ISBN978-4-15-208804-8、(上)2200円+税(下)2200円+税
20080228 ★★

 。

●「ブロークン・エンジェル」リチャード・モーガン、アスペクト、2007年4月、ISBN978-4-7572-1359-3、3000円+税
20080131 ★

 。

●「Self-Reference ENGINE」円城塔、早川書房、2007年5月、ISBN978-4-15-208821-5、1600円+税
20080127 ★

 。

●「残虐行為記録保管所」チャールズ・ストロス、早川書房、2007年12月、ISBN978-4-15-208880-2、2000円+税
20080125 ★

 。

●「シオンシステム」三島浩司、徳間書店、2007年12月、ISBN978-4-19-862457-6、1900円+税
20080115 ★

 。

●「鯨の王」藤崎慎吾、文藝春秋、2007年5月、ISBN978-4-16-326000-6、1800円+税
20080111 ★

 。

●「銀河北極」アレステア・レナルズ、ハヤカワ文庫SF、2007年12月、ISBN978-4-15-011645-3、940円+税
20080109 ★★

 。

●「ゴールデン・エイジ3 マスカレードの終焉」ジョン・C・ライト、ハヤカワ文庫SF、2007年10月、ISBN978-4-15-011638-5、1000円+税
20080105 ★

 。

●「ようこそ女たちの王国へ」ウェン・スペンサー、ハヤカワ文庫SF、2007年10月、ISBN978-4-15-011639-2、860円+税
20080105 ★

 。

●「プリズムの瞳」菅浩江、東京創元社、2007年10月、ISBN978-4-488-01811-5、1900円+税
20080104 ★

 。

●「MM9」山本弘、東京創元社、2007年11月、ISBN978-4-488-01812-2、1600円+税
20080101 ★★

 。

和田の鳥小屋のTOPに戻る