植物班ニュース

4.水草調査の研修の第1回目を実施しました

 5月17日(土)に第1回目の水草調査の研修を行いました。寝屋川市駅から水路を観察しつつ、点野ワンドに向かい、昼食。
 午後からは大阪府の水生生物センターにて水生植物園や飼育されている魚類を見学しました。

【観察したものリスト】(水草と一部の湿生植物に限る)
●水路
 ナガバオモダカ、コカナダモ、ホザキノフサモ、ホソバミズヒキモ、ヤナギモ、エビモ、オオカワヂシャ、カワヂシャ
●点野ワンド
 ヨシ、マコモ、ナガエツルノゲイトウ、ミズヒマワリ、オオフサモ、クロモ(断片)、オオカナダモ、マツモ、ホザキノフサモ、エビモ、ササバモ(断片)、オオアカウキクサ?、ウキクサ、アオウキクサ
●水生生物センターの水生植物園
 デンジソウ、オオアカウキクサ類、ヒシモドキ、コウホネ?、ヒメコウホネ(雑種)、フサモ、タチモ、ミズアオイ、ホテイアオイ、コウガイモ、トチカガミ、アサザ、オニバス、ハス、マツモ、ミズトラノオ、オオミクリ、ミクリなど。残念ながら多くの水草は産地が不明とのことでした。

プロジェクトY植物班のページのトップに戻る

河骨愛のトップに戻る