植物班ニュース

2.大和川での調査の成果が論文になりました!

プロジェクトY(大和川)でのカワヂシャ類の分布調査の成果が論文としてまとまりました!
 平成19年度の大阪市立自然史博物館の研究報告に近日中に掲載されます。なんとか報告としてまとめることができて一安心です。大和川水系の下流部では広くカワヂシャとオオカワヂシャは同所的に分布していました。・・・が、あんまり雑種はできていないのかも、という結果です。
 前回のプロジェクトY植物班の皆様、ご協力ありがとうございました。
 別刷を希望される方は志賀まで連絡をお願いします。
 なお、プロジェクトY(淀川)でも目下、オオカワヂシャ、カワヂシャ、そしてそれらの雑種であるホナガカワヂシャの分布情報を集めています。淀川水系でカワヂシャを見つけたら是非、志賀までご一報下さい。

【文献】
志賀 隆・大阪市立自然史博物館大和川水系調査グループ水生植物班,2008.大和川水系におけるカワヂシャと外来植物オオカワヂシャおよび雑種の分布.大阪市立自然史博物館研究報告 62:65-74.(in Japanese with English abstract) Abstract 要旨 

プロジェクトY植物班のページのトップに戻る

河骨愛のトップに戻る