第5回 博物館・美術館の情報システムに関する研究会
--- 情報システムの展示における活用とインターネットとの連係 ---

博物館のインターネットによる情報発信は今や当たり前のもの?になりつつあります.
インターネット技術を単なる情報発信だけでなく,展示を活用するための補助としたり,さまざまな普及活動に利用するなど,博物館活動全般に応用する動きも見られます.
この研究会では,各地の学芸員がその試みを持ち寄り,よりよい博物館活動への応用を模索するものです.博物館関係者に限らず,こうした博物館活動に興味のあるみなさまの参加をお待ちしております.

日時 2002年3月19日(火)13時〜20日(水)16時
会場 大阪市立自然史博物館(19日)
(〒546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23 TEL06-6697-6221)
  大阪歴史博物館(20日)
(〒540-0088 大阪市中央区大手前4-1-32 TEL06-6946-5728(ゴーナニワ))
共催 大阪市立自然史博物館
  大阪歴史博物館
  博物館ホームページ推進研究フォーラム(MML; 代表 柴正博
      http://www2.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/~museum/  )


プログラム| 申込み | 会場


■プログラム
3月19日(火)
(午前中:大阪市立自然史博物館展示見学(参加自由))
13時00分 受付
13時30分 開会あいさつ 佐久間大輔(大阪市立自然史博物館)
13時35分 趣旨説明 柴正博(東海大学自然史博物館)
13時40分〜15時10分 セッション「博物館コミュニティ・ツールとしてのインターネット」
座長:佐久間大輔
13時40分アサギマダラの移動調査とインターネット
金沢至(大阪市立自然史博物館)
14時10分 博物館横断システムによる webGIS
三橋弘宗(兵庫県立人と自然の博物館)
14時40分 友の会MLによるコミュニティづくり
狩山俊悟(倉敷市立自然史博物館)
15時10分 Coffee Break
15時20分〜16時50分 パネルディスカッション「博物館の情報システムのこれから」
司会: 柴正博
パネラー(あいうえお順)
石橋忠信(東海大学海洋科学博物館)
小川誠(徳島県立博物館)
鈴木卓治(国立歴史民俗博物館)
高見沢明雄(東京国立博物館)
戸田孝(滋賀県立琵琶湖博物館)
16時50分 終了

3月20日(水)

9時30分 受付
10時00分〜12時30分 セッション「博物館のデータベースとその展示教育活用」
座長:鈴木卓治
10時00分 大阪市立歴史博物館の展示における情報システムの活用について
清水和明(大阪市立歴史博物館)
10時30分 展示室でのデータベース情報の見せ方
大西 行雄(株式会社 環境総合研究所 ERI)
11時00分 かはく新情報システム
大山貢(国立科学博物館/全国科学博物館協議会)
11時15分 総合討論 司会:鈴木卓治
12時20分 総括 鈴木卓治
12時25分 閉会あいさつ 佐久間大輔
12時30分 昼食

13時30分大阪市立歴史博物館の展示見学(参加自由)
15時解散予定


■申込み
当日参加もできますが,参加人数把握のため,自然史博物館
以下のアドレスまでe-mailまたはfaxで以下の内容を明記の上,お申し込みをお願いします.
sympo@mus-nh.city.osaka.jp, FAX:06-6697-6225

氏名
所属
連絡先
e-mail
参加予定日 19日 20日 両日とも
懇親会参加 希望する 希望しない


■受付・会場について
19日:大阪市立自然史博物館 http://www.mus-nh.city.osaka.jp/
 大阪市東住吉区長居公園1−23 TEL:06-6697-6221
 市営地下鉄御堂筋線「長居」駅下車,3番出口徒歩8分
  ※展示をごらんになる方は午前中にごらん下さい.
  展示は以下の3カ所に分かれています.
 「花と緑と自然の情報センター」1Fのネイチャースクエアー「大阪の自然誌」(入場無料),同2Fの特別展「東アジアのチョウと甲虫−岡村コレクションの世界」(大人400円,高大生300円,中学生以下は無料),本館展示室(大人300円,高大生200円,中学生以下は無料,植物園入園料を含む)
 シンポジウムは本館にて行います.受付時間になりましたら入館料をお支払いの上,本館へお進み下さい.
 なお,花と緑と自然の情報センター内に軽食コーナーがあります.

20日:大阪歴史博物館 http://www.mus-his.city.osaka.jp
市営地下鉄中央線または谷町線「谷町4丁目」駅下車,9番出口から徒歩1分,4階 第1研修室にて行います.
NHKとの共有部(ガラス張りドーム状のアトリウム)から博物館棟に入り、
1階左奥のエスカレーターで4階へお進み下さい。
常設展示をごらんになる方は観覧料(大人600円,高大生400円,中学生以下無料)が必要です.
特別展示(『韓国の名宝展』)をごらんになる方は,別途,観覧料が必要です。
なお,博物館1階にレストラン,アトリウム1階に軽食コーナーがあります.
また,博物館の1階・2階は無料で,2階に休憩コーナーがあります。