ジュニア自然史クラブは一体何をしとんのか

 鳥・昆虫・植物・きのこといった生物や、化石・岩石・地層など地学関係が好きな中高生が集まって、博物館の学芸員と一緒に野外に出かけたり、室内で観察したり、ホームページを作ったりしています。
 学校のわくをこえて、同じような興味を持っている友達ができます。また、学芸員に気軽に質問したり、博物館の裏側を探検したりもできます。博物館の器具や資料を使って、学芸員と相談しながら、自分で好きな研究をすることもできます。
 
 だいたい月に1回程度のペースで、行事をしています。また、行事の連絡や情報交換(あるいは単に自慢話)のためのメーリングリストも立ち上げています。どんな行事をするかは、部員と相談して決めます。希望があればどんどん言ってください。



ジュニア自然史クラブに入るには一体どないしたらええのか

●申込み:普通はがきに「ジュニア自然史クラブ参加希望」と明記して、氏名、年齢(学年)、住所、電話番号、あればFAX番号、電子メールアドレスを書いて、大阪市立自然史博物館普及係宛に送って下さい。
 申込みは電子メールでもOK。wadat@mus-nh.city.osaka.jpまで、連絡ください。ただし対象は、中学生と高校生(あるいは学校に行ってなくても、その位の年齢)。
※その他:一度申し込むと、その年度はジュニア自然史クラブの部員となり、行事の案内が送られます。問い合わせは博物館学芸課の松本または和田まで。



<<BACK TO HOME