学校と自然史博物館

学校と自然史博物館

大阪市立自然史博物館では
学校教育への支援を図っていきます。

大阪市立自然史博物館では、学校の博物館利用をすすめるために、さまざまなサポートをしています。
「下見説明会」や「学芸員による授業」「ワークシート」など遠足や校外学習のサポート、学校で博物館資料(標本)を利用できる「貸出キット」、先生向けの博物館の情報発信である「TM通信」など、学校のみなさんが、ご希望に合わせて利用できるようにしています。

「博物館でこんなことがしてみたい」というご希望があれば、まずは博物館に相談してみてください。博物館でのよりよい学びについて、一緒に考えましょう。


トピックス

注目情報

参考資料