友の会読書サークルBooks

本の紹介「なぜヤギは、車好きなのか?」

「なぜヤギは、車好きなのか? 鳥取環境大学のヤギの動物行動学」小林朋道著、朝日新聞出版、2012年5月、ISBN978-4-02-250972-7、1500円+税


【注意】本の紹介は、それぞれの紹介者が自らの判断によって行なっています。他の人からの意見を取り入れて、変更をする場合もありますが、あくまでも紹介文は紹介者個人の著作物であり、サークル全体や友の会、あるいは博物館の意見ではないことをお断りしておきます。
 もし紹介文についてご意見などありましたら、運営責任者の一人である和田(wadat@mus-nh.city.osaka.jp)までご連絡下さい。
[トップページ][本の紹介][会合の記録]

【釋知恵子 20121025】
●「なぜヤギは、車好きなのか?」小林朋道著、朝日新聞出版

 鳥取環境大学には、先生と学生が一緒にヤギを飼うヤギ部というサークルがある。愛情深くヤギを飼う先生と学生たち。ある日、ヤギが車に寄っていく姿を見て、あれどうして?と疑問に思い、予想をし、実験を行い、答えを出していく。観察することがヤギの行動の不思議に気づき、個性も知ることにもつながるということが、親しみやすい語り口で語られていて、動物行動学って、こんなことするのかという入門書にいいのでは? 表紙は、ピースしているようなかわいいヤギの写真。大学のポスターにもヤギは登場したらしいが、かわいいヤギを飼えて、先生もおもしろそうだし、動物のことも勉強できる、こんな大学に入りたいという高校生獲得に、この本も貢献しそう。

 お薦め度:★★★  対象:高校生・動物を飼っている人

[トップページ][本の紹介][会合の記録]