友の会読書サークルBooks

本の紹介「小学館の図鑑NEO 両生類・はちゅう類」

「小学館の図鑑NEO 両生類・はちゅう類」松井正文・疋田 努・太田英利著、小学館、2004年3月、ISBN4-09-217206-0、2000円+税


【注意】本の紹介は、それぞれの紹介者が自らの判断によって行なっています。他の人からの意見を取り入れて、変更をする場合もありますが、あくまでも紹介文は紹介者個人の著作物であり、サークル全体や友の会、あるいは博物館の意見ではないことをお断りしておきます。
 もし紹介文についてご意見などありましたら、運営責任者の一人である和田(wadat@mus-nh.city.osaka.jp)までご連絡下さい。
[トップページ][本の紹介][会合の記録]

【和田岳 20040817】
●「小学館の図鑑NEO 両生類・はちゅう類」小学館

 子ども向けの図鑑とあなどるなかれ、泣く子も黙る日本の爬虫両生類学会の重鎮を執筆者にすえて、最新の知見を盛り込んだ図鑑です。
 世界の両生爬虫類は、おおむね科レベルで網羅。日本の両生爬虫類は、全種を詳しく紹介しています。各種の解説のそこここに、おもしろい生態や形態のコラムがあって、これを見ていくのも楽しい。後ろには声のCDが付いていて、日本の大部分のカエルの他に、ヤモリの声も入っている! ヤモリが鳴くって知ってた?

 お薦め度:★★★  対象:両生爬虫類に興味のある人

[トップページ][本の紹介][会合の記録]