友の会読書サークルBooks

本の紹介「学びなおすと地学はおもしろい」

「学びなおすと地学はおもしろい」小川勇二郎著、ベレ出版、2010年10月、ISBN978-4-86064-270-9、1500円+税


【注意】本の紹介は、それぞれの紹介者が自らの判断によって行なっています。他の人からの意見を取り入れて、変更をする場合もありますが、あくまでも紹介文は紹介者個人の著作物であり、サークル全体や友の会、あるいは博物館の意見ではないことをお断りしておきます。
 もし紹介文についてご意見などありましたら、運営責任者の一人である和田(wadat@mus-nh.city.osaka.jp)までご連絡下さい。
[トップページ][本の紹介][会合の記録]

【中条武司 20110224】
●「学びなおすと地学はおもしろい」小川勇二郎著、ベレ出版

 日本を代表する構造地質学者である小川勇二郎さんが書かれた、日常の中にある地学的な現象を紹介した本書。とても刺激的な内容かつ博識でいろいろなことに興味を持つ著者のすごさ、問題意識の高さがうかがえる。ばりばりのプレート論者の著者が、「でも地向斜も悪くないんじゃない」みたいなことを書いているのにはちょっとびっくり。
 でもこれは一般書ではないよ。「簡単にわかるモール円」って、私は学生の時にこれであなたの集中講義を挫折したよ。「学びなおすと」とタイトルにあるということは、かつて地学を学んだ人を対象に書いているということ? せっかくだから地学を知らない人(理系じゃない人)向けに書かれたらいいのになと感じた。

 お薦め度:★★  対象:地学を専攻する大学学部生

[トップページ][本の紹介][会合の記録]