友の会読書サークルBooks

本の紹介「化石から生命の謎を解く」

「化石から生命の謎を解く 恐竜から分子まで」化石研究会編、朝日新聞出版、2011年4月、ISBN978-4-02-259977-3、1500円+税


【注意】本の紹介は、それぞれの紹介者が自らの判断によって行なっています。他の人からの意見を取り入れて、変更をする場合もありますが、あくまでも紹介文は紹介者個人の著作物であり、サークル全体や友の会、あるいは博物館の意見ではないことをお断りしておきます。
 もし紹介文についてご意見などありましたら、運営責任者の一人である和田(wadat@mus-nh.city.osaka.jp)までご連絡下さい。
[トップページ][本の紹介][会合の記録]

【萩野哲 20111027】
●「化石から生命の謎を解く」化石研究会編、朝日新聞出版

 化石にまつわる20の話題を化石研究会のメンバーが紹介した本である。「化石を研究する」のではなく「化石で研究する」をスタンスとして、絶滅生物の形態や生活の復元、起源と進化の探索、微細構造の生成を切り口として、様々な手法を駆使した、化石が解き明かす生命の歴史の謎を垣間見る事ができる。読者はこれらの中で、何か心に残る話題が見つかるであろう。進化の過程で獲得した石灰化機構の得失は、私にとっては深く心に残るそのような話題のひとつであった。

 お薦め度:★★★  対象:化石を通して進化を考え直したい人

[トップページ][本の紹介][会合の記録]