友の会読書サークルBooks

本の紹介「ジュゴンの上手なつかまえ方」

「ジュゴンの上手なつかまえ方 海の歌姫を追いかけて」市川光太郎著、岩波科学ライブラリー、2014年8月、ISBN978-4-00-029629-8、1300円+税


【注意】本の紹介は、それぞれの紹介者が自らの判断によって行なっています。他の人からの意見を取り入れて、変更をする場合もありますが、あくまでも紹介文は紹介者個人の著作物であり、サークル全体や友の会、あるいは博物館の意見ではないことをお断りしておきます。
 もし紹介文についてご意見などありましたら、運営責任者の一人である和田(wadat@mus-nh.city.osaka.jp)までご連絡下さい。
[トップページ][本の紹介][会合の記録]

【西本由佳 20150823】
●「ジュゴンの上手なつかまえ方」市川光太郎著、岩波科学ライブラリー

 著者は、生き物に記録計をとりつけて個体の行動データを直接計測する、バイオロギングを志して研究を始める。記録計をとりつけるためには生き物をつかまえなくてはいけない。今のところ、いちばんジュゴンに負担の少ないつかまえ方は、ジュゴンに飛び乗ってつかまえる方法であるらしい。著者はこの方法を身につけ、研究を進める。もう一つ、世界中で著者だけが調べていることとして、ジュゴンの鳴き声がある。ジュゴンは鳴くそうだ。それが、どんなふうに?いつ?なぜ?と調査を進めていく。海という広大なフィールドを相手に、一人の研究者が試行錯誤する話。

 お薦め度:★★★  対象:野生動物を調べることに興味のある人

[トップページ][本の紹介][会合の記録]