友の会読書サークルBooks

本の紹介「不思議可愛いダンゴウオ」

「不思議可愛いダンゴウオ」佐藤長明著、河出書房新社、2011年3月、ISBN978-4-309-27240-5、1400円+税


【注意】本の紹介は、それぞれの紹介者が自らの判断によって行なっています。他の人からの意見を取り入れて、変更をする場合もありますが、あくまでも紹介文は紹介者個人の著作物であり、サークル全体や友の会、あるいは博物館の意見ではないことをお断りしておきます。
 もし紹介文についてご意見などありましたら、運営責任者の一人である和田(wadat@mus-nh.city.osaka.jp)までご連絡下さい。
[トップページ][本の紹介][会合の記録]

【釋知恵子 20110630】
●「不思議可愛いダンゴウオ」佐藤長明著、河出書房新社

 知らなかった。こんなかわいい魚がいたなんて!ダンゴウオという名前ぴったりのまんまるな姿とまんまるな目。指にでも乗りそうな小さな魚は、泳ぐのがあまり上手でなく、腹びれが変化した吸盤で海藻や岩にくっつく。驚いたのは、この小さな魚の、さらに小さな卵や子どもも、しっかり写真におさめているところ。広い海の中でいったいどんな風に見つけて撮ったのかはわからないが、愛情なしには、撮れるまい。ダンゴウオの愛嬌に、思わずだれかに「これが一番かわいい!」なんて話をしたくなる。とにもかくにも、かわいい。

 お薦め度:★★★★  対象:小さな生き物が好きな人に

[トップページ][本の紹介][会合の記録]