友の会読書サークルBooks

本の紹介「動物園にできること」

「動物園にできること 「種の方舟」のゆくえ」川端裕人著、文春文庫、2006年3月、ISBN978-4-16-766203-5、658円+税


【注意】本の紹介は、それぞれの紹介者が自らの判断によって行なっています。他の人からの意見を取り入れて、変更をする場合もありますが、あくまでも紹介文は紹介者個人の著作物であり、サークル全体や友の会、あるいは博物館の意見ではないことをお断りしておきます。
 もし紹介文についてご意見などありましたら、運営責任者の一人である和田(wadat@mus-nh.city.osaka.jp)までご連絡下さい。
[トップページ][本の紹介][会合の記録]

【萩野哲 20100901】
●「動物園にできること」川端裕人著、文春文庫

 動物の展示から遺伝子資源の保存、野生復帰、環境教育まで、動物園に期待される役割は大きい。著者は動物園関係者への取材を通じて動物園の現状をレポートしている。動物園は動物を見る人間と、動物園で生を営む動物との、相反する要求をいかに模索しているか? ランドスケープ・イマージョンとは? エンリッチメントとは? 日本の動物園は米国等と比較してどうなのか? また、動物園反対派は何を考えているのか? 等々、小さな本にもかかわらず中身は濃く、一読に値する。

 お薦め度:★★★  対象:動物園で動物好きになった全ての人

[トップページ][本の紹介][会合の記録]