友の会読書サークルBooks

本の紹介「鳥脳力」

「鳥脳力 小さな頭に秘められた驚異の能力」渡辺茂著、化学同人、ISBN978-4-7598-1332-6、2010年4月、667円+税


【注意】本の紹介は、それぞれの紹介者が自らの判断によって行なっています。他の人からの意見を取り入れて、変更をする場合もありますが、あくまでも紹介文は紹介者個人の著作物であり、サークル全体や友の会、あるいは博物館の意見ではないことをお断りしておきます。
 もし紹介文についてご意見などありましたら、運営責任者の一人である和田(wadat@mus-nh.city.osaka.jp)までご連絡下さい。
[トップページ][本の紹介][会合の記録]

【和田岳 20101028】
●「鳥脳力」渡辺茂著、化学同人

 鳥頭って言ったら、すぐ物忘れをする感じ。そんな鳥(の脳)にどんな能力があるのか? 実験的に鳥の学習能力を研究している著者が、鳥(の脳)はこんなに色んな事ができるんだよ。ってことを自分の研究室での成果に加え、その分野の最新の知見を交えて紹介してくれる。
 鳥は、鳥頭のくせにけっこう記憶力がある。思い出すらあるかもしれないらしい。絵画を見分け、クラシックを聞き分ける。おいらより出来る奴かも! それなりに論理も理解できるし、種によっては鏡に映ってるのが自分とわかったりもする。鳥って意外と出来る奴ということを教えてくれる。
 とにかく鳥についてのトリビアに満ちた一冊。脳の部位の名前が覚えられなくっても、軽く読み飛ばせば大丈夫。

 お薦め度:★★★  対象:野鳥でも飼い鳥でも鳥に興味がある人。動物の行動を見るのが好きな人

[トップページ][本の紹介][会合の記録]