友の会読書サークルBooks

本の紹介「地球学へのいざない」

「地球は火山がつくった 地球科学入門」鎌田浩毅著、岩波ジュニア新書、2004年4月、ISBN4-00-500467-9、780円+税


【注意】本の紹介は、それぞれの紹介者が自らの判断によって行なっています。他の人からの意見を取り入れて、変更をする場合もありますが、あくまでも紹介文は紹介者個人の著作物であり、サークル全体や友の会、あるいは博物館の意見ではないことをお断りしておきます。
 もし紹介文についてご意見などありましたら、運営責任者の一人である和田(wadat@mus-nh.city.osaka.jp)までご連絡下さい。

[トップページ][本の紹介][会合の記録]


【魚住敏治 20040816】
●「地球は火山がつくった」鎌田浩毅著、岩波ジュニア新書

 まず火山活動が起こっている現場の迫力に圧倒され、つぎに火山の噴火の仕方の違いの理由や、噴火そのものが起こる仕組みが簡単なことに驚かされつつ、なんとなく火山そのものが理解出来たような気になります。
 その後言及されるプレート・テクトニクス、さらには、プリューム・テクトニクスによって今度は、地球の出来方さえ分かるのでは、と思いつつ一気に読み終えてしまいます。
 その後ふと「でも現実の噴火予測はそんなにうまくいってるのかな」なんて事を考え、もっと火山、地球の事を知らなくてはと思わせてくれます。

 お薦め度:★★★  対象:火山の入門書を捜している方

[トップページ][本の紹介][会合の記録]